名前はフランス系、だけど出身は中国のキノです。数字と賭け方を選ぶだけで簡単にプレーできるキノをオンラインで楽しもう!

キノという言葉は「五つの勝ち数字」というフランス語の言葉を語源に持ちますが、ゲーム自体は正真正銘、中国産です。万里の長城建設資金を集めるためにプレーされたとも言われているキノですが、19世紀にアメリカに渡ります。当時、大陸横断鉄道建設に従事するために、中国から多くの移民がアメリカへと渡りました。キノもその移民の皆さんとともにアメリカに入国したわけですが、19世紀半ばには既にに「キノ」という名称で現在のテキサス州で人気を得ていたそうです。

そのキノは、日本で言えばロトに似たゲームです。プレーヤーは1から80の番号から任意の数字を、1個以上20個以内の範囲内で選びます。数字を選び終えると、ゲームの主催者(オンラインカジノ)が20個の抽選番号を決めます。予め選んでおいた任意の数字の中に、その抽選番号がいくつ含まれるか、ということで得失が決まるギャンブルです。ゲームの流れとしては、プレーヤーが好きな数字を選び終え、賭け方を選択し、抽選番号の決定、となります。

本場カジノでは、抽選番号を決める際に、透明なフラスコ状の抽選機キノ・グースを用います。透明なフラスコの中で風にあおられてふわふわと浮き上がるボールを、テレビや映画で見たことがあるのではないでしょうか。吹き上げられるボールには1から80の番号が振られており、ボールをランダムに選ぶことによって抽選番号が決まります。ところがオンラインカジノでは状況は異なります。カジノにもよりますが、例えばスクリーン上に数字が記載された岩盤が広がります。ゲームがスタートし、プレーヤーの選んだ番号と抽選番号が一致すると、その番号をめがけて岩が飛んでいきます。その岩が岩盤上の数字に当たり、「ヒット(Hit、プレーヤーの選んだ数字と抽選された数字が一致すること)」としてスクリーン上に表示されます。

オンラインカジノのサイトによりルールも異なりますが、基本的にキノには5種類の賭け方があります。その中の一つに、その名も「Bet(ベット)」という賭け方があります。この方法では、プレーヤーが選んだ数字と抽選番号の数字が一致するヒットの数に応じて払い戻しが行われます。払い戻し額は、ヒット数に応じて決定されます。当然のことながら、ヒット数が多ければ多いほど、払い戻しの金額も大きくなります。賭け方は他にもあります。お好きなオンラインカジノでご確認ください。戦略なしでギャンブルを楽しみたいときに、ぜひキノをプレーしてみてください!

最新の記事

  • マカオ カジノ

    2017年はマカオが熱い!日本から4時間半でいける、近場の旅行先としてマカオは注目の旅行先です。手軽に低費用で週末にマカオリゾートへ!マカオはカジノでとても有名ですが、新しいホテルやリゾート施設、歴史的な世界遺産もたくさんあり、楽しめること間違いなし!

    詳しい話

  • スリリングなブラックジャック

    プレーヤーとディーラーの一対一の勝負ブラックジャック. プレーヤーの戦略次第でディーラーに勝てる可能性が高まるブラックジャックは, プレーヤーが勝敗を運に任せるだけでなく,攻略法を駆使して自身の腕試しもできるスリリングなゲームのひとつです.

    詳しい話

広告